洗濯機 設置

洗濯機の設置が安くできる業者の探し方

洗濯機 設置

洗濯機 配送

洗濯機 運ぶ

洗濯機 取り付け

洗濯機 引越し

 

洗濯機の設置にお困りですか?

 

冷蔵庫を設置方法
@水道の接続
A排水溝の接続
B水平を保つこと 
※傾いたまま使用すると壊れやすい
C電源を入れること

 

縦型洗濯機の設置はさほど難しくないので自分でできると思いますが、ドラム式洗濯機はちょっと大変です。

 

まずその重さですが、ドラム式洗濯機は80kgほどあるので、1人で動かすのは危険です。

 

設置の仕方も縦型とちょっと違います。

 

運ぶためについてあるドラム固定金具ですが、使用の際は外さなければなりません。
これを外さないで使うとガタガタ踊り出したりするそうです。

 

ドラム式洗濯機を運んで設置してくれそうな業者は、@家財便を扱う宅配業者 A引越し業者 B便利屋などが考えられます。
この中で1番安いのはどこでしょうか?

 

@宅配業者に依頼すると同一県内で運搬に7400円、この他に取り外し費用が3000円、設置費用は縦型で3000円・ドラム式で7500円かかります。

 

B便利屋に依頼すると同一県内で1時間の作業で、作業代1人3000円、出張費1人2000円、車両費1台3000円となっています。ドラム式は1人では運べませんので、2人の作業員がくるとなると最低でも13000円はかかります。

 

A引越し業者は数が多い為、洗濯機の運送や設置費用の相場ははっきりわかりません。
しかし、冷蔵庫だけを運んでくれる引越し業者もありますので、まずは見積もりを取ってみましょう。

 

 

 

 

そこでおすすめなのが一括見積もりです。

 

引越し一括見積もりはこちら

クロネコヤマト引越センター
も加盟しています↑↑

大手から地元の引越し業者まで200社以上が参加しており、1度の情報入力で最大10社から見積もりを取ることができます。

 

費用の相場や最安値の業者をさがすのはもちろん、洗濯機を運んで設置してくれる業者を探すこともできます。
ぜひご活用ください。

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3分で最もお得に!!

引越し価格ガイド

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり
クロネコヤマト引越センターが参加

ズバット引越し

・安い引越業者を探す方法は必見
・最大50%安くなる理由とは


ホームズ引越し

・はじめての引越しにおすすめ